息子、2才のお誕生日おめでとう

2才

7/14、あなたは2才になりましたね。

思い返せば、壮絶なお産でした。。

陣痛はピークなのに、産道が狭いのか
なかなか出てこない。

助産師さんが手を突っ込んでもダメ(ひえー)
医師登場で吸引してもダメ(ひえーー)
最後は鉗子分娩でこの世に出てきた。

切ったのに裂けたお股を縫合するのに1時間
(ひえぇぇえ)

「帝王切開のフルコースじゃなくて良かった」と
なんとも言えないフォローを助産師さんから
いただいたのが救いだったかな?

1ヶ月はドーナツクッションが手放せなくて、
病院に行くタクシーにも持ち込んでいたよ。

加えて、退院前の診察で「先天性の病気の疑いあり」
というなかなかツライことを言われてしまい、

【子供を持つということは、
こんなにも胸が締め付けられる思いを
強いられるものなのか】

と、思ったことも。
幸いにして、それも何度かの検査で疑いが晴れたね。

今では、当時の悩みは何だったのかと思うくらいに
元気いっぱいな男子に育ったアナタ。

ありがとう。ありがとう。
この世に生まれてきてくれて、
パパとママのもとに来てくれて。

1才のときから既にアフォ男子の素質が
チラチラ見られるけどね。

いいんです、いいんです。
その姿を見ているのが、母は嬉しくて楽しいのです。

2才の1年も、色んな体験をして、笑って、
楽しんでください。
母は見守り、応援するから。
また1年、どうぞよろしくね。

東京都在住、子供は1人(2016年うまれ男児)
遊ぶように勉強する子に育つ【親勉】インストラクター 兼
モンテッソーリ教育×親勉の【親勉チビーズ】インストラクター
→2020年春に辞めました。

平日は会社員のワーママ。

育児に対する考え方は、細かいことは気にしない!危ない!バッチイことも「死ななきゃOK」ってスタンス。このスタンスになれたのは、親勉と出会ってから。

親勉の創始者、小室先生のメルマガにあった「計量カップをコップの代わりに使う」「幼児でひらがなの練習は一切しない」という内容に衝撃を受け、その合理性に共感。

楽しく子供を賢くしたい。ママの「心の余裕」を持つお手伝いをしたい。将来的には地域の学力向上に貢献したいという思いを胸に、親勉・親勉チビーズインストラクター活動中。

家族でプロバスケチーム?アルバルク東京のファン。月に2-3回は試合観戦。ゆず大好きで地方・海外含めライブ70公演以上に参戦!

2才
スポンサーリンク
親勉・親勉チビーズ 東京杉並《なすあや》ズボラ母の親勉でユル育児

コメント