どうやら男の子ママって大変らしいぞ!

雑談

どうやら男の子ママって大変らしいぞ!

小室尚子先生の「男の子をやる気にさせる勉強法」を
知人にプレゼントするため、新宿紀伊国屋へ。
この手の本を店頭で買ったことがなく、とりあえず
育児書コーナーに行ったらさ、女の子ママ向け育児書と
男の子向けの陳列数に差がありすぎて笑ったよね!

自分の子も息子(2才)ですが、
この先マジで大変なんだなってこの棚から察しました(笑)
あ、でも「楽しそうだな」とも思いましたよ。
(一応、フォロー。)

ちなみに、
小室尚子先生の「男の子をやる気にさせる勉強法」は
育児書ではなく小学校の参考書とかのコーナーでした。
紀伊國屋書店新宿本店なら、7階のA13棚らへんです。

本屋で探す時間無いなって方はAmazonで!
https://amzn.to/2xD0d31

東京都在住、子供は1人(2016年うまれ男児)
遊ぶように勉強する子に育つ【親勉】インストラクター 兼
モンテッソーリ教育×親勉の【親勉チビーズ】インストラクター
→2020年春に辞めました。

平日は会社員のワーママ。

育児に対する考え方は、細かいことは気にしない!危ない!バッチイことも「死ななきゃOK」ってスタンス。このスタンスになれたのは、親勉と出会ってから。

親勉の創始者、小室先生のメルマガにあった「計量カップをコップの代わりに使う」「幼児でひらがなの練習は一切しない」という内容に衝撃を受け、その合理性に共感。

楽しく子供を賢くしたい。ママの「心の余裕」を持つお手伝いをしたい。将来的には地域の学力向上に貢献したいという思いを胸に、親勉・親勉チビーズインストラクター活動中。

家族でプロバスケチーム?アルバルク東京のファン。月に2-3回は試合観戦。ゆず大好きで地方・海外含めライブ70公演以上に参戦!

雑談
スポンサーリンク
親勉・親勉チビーズ 東京杉並《なすあや》ズボラ母の親勉でユル育児

コメント