誰から学ぶか。

親勉

息子(2才)は熱出して辛そう。だけど私は
本業の仕事しなきゃ。大人しくさせるために
あまり見せたくないテレビばかり見せてるし。
ここ数日落ちてました。 そんな心を救ってくれたのは、私の親勉の師匠 牧野 宏香先生。

とある報告をメッセンジャーでした際に
ちょっと弱音を吐いてしまった私。
それに対して

「なすさんは、出来てるから。
そこをまず認めて。
焦らなくていいから!」

と返してくださって。
それだけで気持ちがすぅーっと軽くなって。

牧野先生ご自身は、年長の娘さんを
女手一つで育てていながらにして
300人以上もいる親勉インストラクターの
トップを走り続けている方。
しかも本業は薬局を経営しており、
現場にも立たれてWワークをこなしている。

忙しさは、私の想像をはるかに超えてるに
違いない。
にも関わらず、数多くいるうちの一人の
門下生である私に、こうして温かい
言葉をかけて下さる。

牧野先生がトップ走っている理由は、
こうしたお人柄が数字となって現れている
からなのだろうなと改めて思った。
そして、心底
「この方から学んでインストラクターに
なって本当に良かった!」
と思った!

▼お勉強のことだけじゃなく、
ママの気持ちが軽くなるコツも書かれてますよ。

4300人の方が読んでる無料メルマガ「広島発!忙しいお母さんでもできる!賢い子に育てるカンタン声かけ学習のコツ!」 

?nasuaya

コメント