「これやってんの!すごいね!すごいね!」の オンパレード【親勉チビーズ初級講座 受講生の声】

親勉チビーズ

10月8日の親勉チビーズ初級講座に参加された杉並区のUさんより、感想をいただきました!

お子さんの年齢と性別:1歳8ヶ月 男児
ママの状況:専業主婦

なすあや
なすあや

親勉初級講座を受けようと決めた理由を教えてください。

息子のテレビへの集中や執着が強くなっており、試してみたところひとりで連続して2時間も見てしまいました。

ついついテレビに頼りがちな自分に罪悪感もあり、さらに今後保育園入園を検討しているなかで、1日の限られた時間内にどうやって息子と良い関係を築いていけるのかと悩みはじめていました。

体験会で発達にあわせて遊びながら学ぶことの楽しみを知り、今必要なのはなすあや先生のこれかな~!とじわじわ感じていたため受講を決めました。

なすあや注:8月の体験会に参加くださいました。

 

なすあや
なすあや

親勉チビーズ初級講座を受けられて気づいた点は何でしたか?

これまで育児書、知育書もいくつか読んでいましたが、読んで満足していたり、わかったつもりであったことを認識させられました!(講座を受けて数日経ってから感じました。。)

本を読みなんとな~く成長の過程であると知っているからか、「またこれやってるけど仕方がない」とか「単にやりたいんだよね~」と済ませていたところが、「これやってんの!すごいね!すごいね!」のオンパレードと化しています。

 

なすあや
なすあや

親勉チビーズ初級講座で学んだことで、やってみたいことを教えてください。

目の動き、手指の動きに注目したいと思います。
小さなことでも観察して、息子はなにがやりたいのかどうやってやりたいのかを見てサポートしていきたいですね。

 

なすあや
なすあや

お渡ししたおもちゃで、実際に遊んでみて、どんな反応でしたか?(すぐに使える・こだわり抜いて選んだおもちゃをお渡ししています。)

  • どのおもちゃに:ビー玉
  • どんな反応を示しましたか?:
    1番にご提案いただいた押して入れる遊びもかなり気に入ったようなのですが、ビー玉をガラス皿からもう1つのお皿へ流しこんだり、別のおもちゃの上に乗せてみたりしています。

    まだ口に入れてしまうこともあり、今までも怖いなーと思ってあえて避けていたので、こんなに喜んで遊んでくれるとは思いませんでした。

    棚を指差して、これがやりたい!と自ら志願してから遊んでいます♪

お写真を送ってくださいました。

 

なすあや
なすあや

親勉チビーズ初級講座は、どんな方におすすめしたいですか?

お子さんの行動に疑問を感じる。
家にあるおもちゃでお子さんと遊ぶことに苦労されている方。

 

なすあや
なすあや

最後に、私なすあやの印象を教えてください。

ついついお友達のようにお話してしまうお人柄です。

 

なすあや
なすあや

ありがとうございました!

Uさんは親勉も親勉チビーズも体験会にご参加くださっていました。街で偶然お会いした時に「初級講座を受けたいけど…」と迷っておられたんですが、決断されるのはご自身なので、私からは特にアクションすることもなく「どうしているかしら…?」と思っていたんです。

それが、申込期限ギリギリのタイミングで「申し込みました!」とご連絡をいただいたんです。正直、驚きとともに、よくご決断されたなと嬉しくなりましたよ。

だって、親勉チビーズの受講は早ければ早いほど良いんです。というか、遅くなればなるほど「早く受けておきたかった」と思うから。それは、3~4歳未満の脳が急成長するタイミングで必要な発達に合わせたプログラムになっているから。逃すと、戻れないんです。脳の成長を戻すことは出来ないですからね。

Uさんのご決断は、すぐ結果に現れましたね!Uさんが素直な気持ちで親勉チビーズを受講され、すぐに息子さんに遊ばせることで行動した結果です。
親勉チビーズの初級講座/中級講座では、受けた当日すぐにご家庭で実践できるように、発達のことを考えて選びぬいたオモチャをお渡ししています。

ママの「学んだことをすぐ実践したい」キモチと、子どもの「やりたいことを思う存分やりたい」キモチ、どちらも叶える講座スタイルになってます。

 

コメント