自転車のペダル回したいブーム

自転車のペダルを回したい 親勉チビーズ

「危ないから、ココでは回さないよ」

3才なりたて息子、
最近のブームは
自転車のペダルを
回す、ひたすら回すこと。

これ、危ないよね。
手を怪我しそう。

だけど、手指を鍛えて
さらに脳を発達させるために
子どもには、やらせたい。

だから、
ウチでは場所を選びます。

まず、
保育園の駐輪場ではダメ。
他の子がマネしたがる。

やらせる時は、自宅前のみ。
タイヤやホイール、
チェーンなどには触らないと
しっかり約束して

親が注意深く見ていられる
環境でのみ、やらせます。

この時期は、蚊にも注意。

「いつまでやるの!?」
大人は、つい
そう思ってしまう。

こーいう子どもの遊びって
終わりが見えないから。

でもね、
集中してやれる環境を整えると
意外と数分で気が済むみたい。

知ってます?

子どもが自らやりたがる
細かい手指の動きを
たくさんやらせることで、
地頭(じあたま)が良くなる。

ペダル回すのも、そう。

じゃ、どんなことを
どんな環境でやらせたらいいか。

それが分からないから、
親は悩む。

それが分かるようになるのが、
【親勉チビーズ】です。

コメント