幼児さん向けカンタン遊び「穴あけパンチ」

親勉チビーズ 穴あけパンチ おもちゃ・絵本

よく、ノベルティとかで
ちっこいい文房具もらいません?
アレ、幼児さんの知育遊びに
ちょうどいイイサイズ、実は。


昨日はメルカリでゲットした
文房具セットの
【穴あけパンチ】で
3才息子と遊びました。


いらない紙を
パチン、パチン。


親指と人差し指に
力を入れないと穴が開かないので
指先の鍛錬になります。


指先を鍛えることは、
手先の器用さにつながる。


器用になれば、できることが増える。
それだけで、その子の可能性が
広がる!!


幼児のうちから
じゃんじゃん指先を鍛えたいのです!


でね、紙の端でパンチしたら
空いた穴が正円じゃなくて。


子どもは
「ちゃんと開かない!」
って怒ったりするんだけど


母はソコから新たな視点を
与えます。


「ねぇ、ほら。
円が半分で半円になって
上弦の月(じょうげんのつき)
みたいになったねーー!
発見したねーー!!」
って。

親勉チビーズ 穴あけパンチ


こんな風に、
幼児さんの遊びを通じて
小学校高学年の理科で習う
お勉強の要素も
同時にインプット!


これが、
【親勉(おやべん)チビーズ】です!


って、今日も有料の講座の
内容を言いすぎてしまったかしら…

コメント